シュンケンバッカーZ

沖縄に住んでるブロガー。筋トレが好き。ローカル、グルメ、書評、オピニオン。なんでも書きます。減量中。

ダイエットや筋トレに超オススメ!オートミールの栄養価がスゴいぞ

f:id:SHUNKENBACKER:20181004010448j:plain

筋トレを始めるようになってからオートミールをよく食べるようになりました。

 

筋肉の成長には炭水化物が必要不可欠。

 

でも炭水化物を摂るなら別に白米で良くない?

 

そんな感じで最初はオートミールに変える必要ある?って話だったんですが、その栄養価を知れば知るほどオートミールが筋トレやダイエットに超有能っていうのが分かりました。

 

オートミールって何?

ブルーベリーの乗ったオートミール

オートミールとはオーツ(燕麦をシリアル状に加工した食品のこと。

 

よく映画で主人公が朝マズそうに食べてるびちゃびちゃのシリアルみたいなアレです(のちのち勝手に入ってきた友達も一緒に食わされるパターン)。

 

日本では全然馴染みがないですが海外では定番中の定番の食品だそう。

  

オートミールは栄養価がすごい

オートミールは白米に比べて栄養価がとても高い。

 

まず炭水化物が豊富

炭水化物はトレーニング後の疲弊した筋肉へ速やかにエネルギーチャージしてくれて、筋肉を大きくするのに役立ちます。

  

炭水化物に含まれる食物繊維タンパク質の消化吸収を穏やかにし、筋肉の成長だけでなくエネルギーが不足した時に筋肉が分解されてくれるの防いでくれます。

 

食物繊維といえば便通を良くしてくれるイメージが先に来ますが体内のアミノ酸濃度という簡単にいうと筋肉が発達しやすい環境を維持してくれる役割も持ってます。

 

そんな筋トレマンにとって最高の体内環境を作ってくれる食物繊維がオートミールには白米のおよそ20倍という圧倒的な量、含まれています。

 

アミノ酸スコアが高い

アミノ酸スコアとはタンパク質の栄養価を示す指標のこと。

 

タンパク質は必須アミノ酸必須アミノ酸で構成されていてそのスコアが100に近ほど理想的と言われています。

 

オートミール100gあたりのタンパク質は白米の約2倍と豊富でそのアミノ酸スコアはなんと理想値の100!(ちなみに白米のアミノ酸スコアは65ほどだそう)

 

単純にタンパク質が多く含まれているだけでなく良質なタンパク質が摂れるのがこの食品の凄いところ。

 

低GI食品である

オートミール低GI食品

 

GIとはグリセミック・インデックスの略で食べ物を食べた後に上がる血糖値のスピードの数値のこと。

 

血糖値は上がるとインスリンという血糖値を下げる物質が分泌されます。

 

このインスリンというのは血糖値を下げる以外に脂肪を蓄えるという厄介な性質を持ってます。

 

よく「炭水化物を摂ると太る」というのはGI値が高い食べ物を食べたことでインスリンが多く分泌されてしまい脂肪を溜め込んじゃう事が原因(ぶっちゃけ、どの栄養も多過ぎたら太るけどね)。

 

その点オートミール低GI食品なので1食当たりの炭水化物の量は多いですがインスリンが多く分泌されないので、脂肪を溜め込みにくい食べ物であるといえます。

 

筋肉に必要な栄養素がしっかり摂れながらも脂肪になりにくいという栄養価に関してメリットしかないのがオートミールの最大の特徴なんです!

 

オートミールって美味しいの?

オートミールがいかに優れているかという理由を書きましたが、食べ物で一番大事なのってやっぱりですよね。分かります。

 

僕も最初は「オートミールってあの映画で主人公がマズそうに食ってるやつでしょ?」って感じだったんですが...。

 

そんなことはなくマジで美味いです。

 

とはいえ最初は食べ方が分からず、コーンフレークみたいに冷たい牛乳をぶっかけて食べてました。

 

ただ、この食べ方だと、えん麦独特のクセ?みたいなのが多少あって「まぁ食べれるかな...。」ってレベルでした。

 

オートミールを美味しく食べるには

まぁ食べれる」から「美味い!」って言えるオススメの食べ方はートミールを水もしくは牛乳で煮るです。

 

食べ慣れてる人からすると「普通やんけ」って思いますが、この「煮る」っていう工程って忙しい朝の時間には結構手間。

 

特に自炊の習慣がない人ほど面倒だと思うはずです。

 

そこでオススメなのがレンジで加熱

 

オートミールに水もしくは牛乳をかけて1分半くらいレンチンすれば簡単にふやけて食べやすくなります。

 

よく食べてる(おすすめの)オートミール

クエーカーのオートミール

おじさんが目印

オートミール食べ始めの頃は日食のピュアオートミール(国産で安い)を食べてましたが最近はクエーカー製のやつを食べてます。

 

味は何種類かありますが僕はオリジナルフレーバー(プレーン?)一択。

 

減量中なので余計な糖質や脂質は避けたいってのもありますが、ほとんど素材の味のプレーンは色々自分好みに味付けできるのでおすすめです。

 

ちなみにこのパッケージのオートミール、一箱600円くらいでちょい高めですが1食ずつ小分けされているので、いちいち分量を計らなくていいので結構便利です。

 

持ち運べるに便利なので会社でも食べることができます(まだ試したことないけど)。

クエーカーのオートミール1包装

小包装なので便利

 

初めて食べる人はまずシンプルに牛乳をかけてレンチンする食べ方を試して欲しい。

 

牛乳の量ですが僕は目分量で入れてます。量的にヒタヒタになるくらい入れると柔すぎず硬くなり過ぎず食べ易いです。

 

レンジでチンしたオートミール

レンチンしたやつ

オートミールは基本、無味で多少クセがある(温めたら和らぎますが)ので味付けは必須。

 

僕の場合、牛乳で食べる時はオリゴ糖を入れてます。

 

ハチミツやメープルシロップを入れるのもありですが、お通じをよくしてくれる点を考えてオリゴ糖を選んでます。

 

大体5回しくらい入れると独特のクセも無くなり美味しく食べられますよ。

調理後のオートミール

温かくて美味

温かいオートミールって朝目覚め切ってない胃に優しく染み渡るのでめっちゃオススメ!

これマジで同じ気持ちになるし、そうなって欲しい(撮影センスがなさすぎて美味しく見えないけど本当に美味いんだよ!)。

 

なんとなく満足度の高い1日を過ごせそうな気さえします。

 

食べるタイミングや回数について

食べるタイミングですが僕は筋トレ後朝食兼エネルギー補給として食べてます。

 

本来であればトレーニング前にエネルギーとして食べるのがベストなんですが如何せん社会人なので忙しく難しい。

 

ただ空きっ腹でトレーニングは危険なのでトレーニング前はバナナなど消化に良いものを食べてます。

 

ちなみに食べる回数は1日1回としてます。昼は普通に白米ないしは別の炭水化物を食べてます(夜は炭水化物カット)。

 

3食置き換えが可能であれば別に問題ないんですが、それが無理してる状態だとイライラしてしまうので注意。

 

ダイエットはある程度心にゆとりがある方が楽しく続けられると思います。

 

 

最初取り入れる予定のなかったオートミール

もともとオートミールを取り入れる気は無く(ネガティヴなイメージが先行してたのでw)玄米を取り入れようかと思ってましたがど実家暮らしなので炊飯器の権利は飯神である母のもの。

 

僕以外誰が食べるんだと言われ却下された事が食べるきっかけになりました。

 

でも今じゃその栄養価や味が好きになり結果オーライとなってますw

 

今回紹介した食べ方以外でも食べていて普通にしょっぱい味付け(鶏肉や納豆、卵を入れるなど)でも全然いけるのでマジで減量目的以外でも全然食べられる万能食ですよ。

 

この機会に取り入れてみてはどうでしょうか。