シュンケンバッカーZ

沖縄に住んでるブロガー。筋トレが好き。ローカル、グルメ、書評、オピニオン。なんでも書きます。減量中。

糸満にコメダ珈琲がオープン!名物シロノワールを食べに行って来た。

人間には二種類いる。

 

コメダ珈琲シロノワールを食べた事がある人間とそうじゃない人間だ。

 

沖縄にも遂にコメダ珈琲がオープン。

ミーハーなので早速行って来たよ。

 

コメダを求めて糸満市

f:id:SHUNKENBACKER:20180902150228j:plain

 

沖縄初出店のコメダ珈琲は沖縄南部の糸満市のショッピングセンター「サンプラザ」の敷地内にある。

 

行った時間は15時過ぎ。店外まで行列があったら帰ろうかなと思ってたけど、人の波は落ち着いている様子。

 

f:id:SHUNKENBACKER:20180902150706j:plain

 

しかし行列はないもののやっぱり中は盛況なようで17組の順番待ち。

 

一瞬「帰ろうかな...。」って思ったものの、住んでる所から糸満遠いしな!って思ったので整理券を発券。

 

f:id:SHUNKENBACKER:20180902150122j:plain

 

待ってろよシロノワール

 

順番待ちのLINEアカウントは絶対登録した方がいい

入店した時、順番待ちの整理券を発券するんですが、この整理券に載っているLINEのQRコードを読み取ってフレンド追加すると、こんな感じで順番待ちの通知が届きます。

 

f:id:SHUNKENBACKER:20180902143339j:plain

 

これがめっちゃ便利。おかげで店内でじっと待っている事はしなくてすみました。

 

f:id:SHUNKENBACKER:20180902143244j:plain

 

待ってる間は敷地内のカインズホームをフラフラ物色。

 

家具とか見てると一人暮らししたくなるね。

 

いざ入店!しかしちょいトラブル

順番待ちの通知でお店に戻るも、タッチの差で満席になり案内ができない状態にw

やっぱりオープンしたばっかりだからこう言う事あるよねー。

 

しばしの再待機の後、通されたのは二人掛けの椅子とソファの席。

赤基調のソファと暖色系の照明が落ち着いた感じの雰囲気。

 

食べるものは決まっているものの一通りメニューを眺める。

 

f:id:SHUNKENBACKER:20180902144032j:plain

 

あまり目にした事がないウィンナーコーヒーや長居したい人向けのたっぷりサイズなど。

 

f:id:SHUNKENBACKER:20180902144256j:plain

 

みそカツサンドが美味そう...!しかしここはグッと我慢。

一通りメニューを眺めたところで「シロノワール」の普通サイズとブレンドコーヒーを注文。

 

遂にシロノワールが目の前に!

注文して15分くらい。先にブレンドコーヒーから来てついにお目当のシロノワールが来た!

 

f:id:SHUNKENBACKER:20180902142742j:plain

 

ずっと食べたいって思ってたものを目の前にするとテンション上がるね。

 

まずは乗ってるソフトクリームだけ、次にデニッシュだけ、とパーツパーツで食べてみる。

 

ソフトクリームは甘過ぎずスッキリとした甘さ。ほんのり温かいデニッシュはサクッとしててジュワッとバターが口の中に広がる。

 

それらを合わせて食べると甘しょっぱい「ンフッ」ってなっちゃう味。

僕の食歴にシロノワールが追加されました。

 

メープルシロップで三位一体

このシロノワールにはメープルシロップが付いてくる。

 

ソフトクリーム乗ってるのに更に甘いメープル要る?と思ったけどかけてみたらこれがまた美味い。

 

f:id:SHUNKENBACKER:20180902151126j:plain

 

バター風味のデニッシュとももちろん合うし、ソフトクリームのスッキリした甘さとは別でメープルの濃厚な甘さが後からやって来て「ほぅ...。そう言う事ですか。」と謎の納得。

 

沢山かけてもそれぞれが味を邪魔しないので是非かけてみて欲しい。

最低でも三店舗で出来て欲しい

沖縄初出店が糸満市で南部地域なので、宜野湾がある中部地区や名護の北部地区にも出店して欲しい。

 

今回たまたま機会があったので行きましたが、欲を言うと糸満は遠すぎる...。

 

待ってますよコメダさん!