シュンケンバッカーZ

沖縄に住んでるブロガー。筋トレ、ローカルのイベントやグルメ。基本なんでも書きます。

減量失敗しました...原因と今後について

土下座の男性


 

どうもです!

 

は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!!!!

 

減量失敗しました〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

 

体重が落ちねぇどころか逆に2kg増えたよ!!!!バルクアップ大成功です!!!

 

っていうね。

てことで今回は減量失敗の原因次は失敗しないようにちゃんと痩せるためのロジックを考え直してみたいと思います。

 

失敗した原因

まぁ失敗した原因は、もう100%言い訳なんですけどメンタル的なやつです。

前回投稿した「人の幸せで勝手に堕ちてしまった」っていう記事、アレが今回の失敗した原因の大部分です。 

www.shunkenbacker.site

「明日頑張ればいいや」的精神

立ち直ったものの食欲のタガが外れてしまうとぶり返した風邪のようなもので、食べる事が止まらなかったです。

 

今日だけだから...今日だけだから...明日頑張ればいいや、とヤバいって思ってても食べてしまう。

 

減量っていうのは小銭貯金のように日々の小さな物事(トレーニングや食事ね)の積み重ね。

なのに巻き返せるはずのない明日にある筈もない希望を抱き今食べるべきではないものを食べてしまってました。

 

明日やろうは馬鹿野郎」って言葉を痛いほど知ってる筈なのにね。

 

今後について

とりあえず3カ月10kgマイナスの目標はそのまま再開します。本当にこの期間設定でうまく行くかわかりませんが。今回の失敗を踏まえてトコトンやります。

 

またこの前みたいな様に陥ってしまったらどうしようという不安はありますが、そういう不安があるからこそ克服できるチャンスだとスイッチを切り替えるべきだなと思います。

 

今日たまたまTwitterのRTで回って来たオードリー若林のエッセイが素晴らしすぎた。

「没頭」こそネガティブに対する唯一の対処療法。

この言葉をずっと頭に刻んで脂肪という負の遺産にケリを着けていきたいと思います(厨二感)。