シュンケンバッカーZ

沖縄に住んでるブロガー。筋トレ、ローカルのイベントやグルメ。基本なんでも書きます。

正月太りがやばい人へオススメしたいダイエットにぴったりの筋トレ3選

デブ猫

どうもです!

 

いきなりですが、

 

正月太りしました...。

 

体重計に乗らなくてもわかります。

以前まで入ってたワイドパンツが入らなくなってる時点で肉体の厚みが増えてること確実です。

 

オードブル、初詣で食べた屋台飯、お歳暮のお菓子、そして酒。

 

原因はたくさんありますが一番の原因は自分自身の怠惰な感情。 

 

正月太りでたるんだ身体を引き締めたい。

 

でも何から始めればいいか分からん!って人に正月太りを解消できるオススメの筋トレを紹介するよ。

 

 

正月太りを解消したい人へダイエットに効くオススメの筋トレ

スクワットをする男性

正月太りを含めこれからダイエットで筋トレを始めたい人にオススメしたいのが大きい筋肉を鍛える種目。

 

大きい筋肉とは消費カロリーがデカい筋肉のこと。

 

ここを鍛えることで1日の基礎代謝量(何もしないでも消費されるカロリーのこと)がアップするので引き締めつつ、太りにくい身体を作ることができる。

 

オススメの筋トレその1 スクワット

過去にも書いたけどオススメはスクワット

 

下半身には全身の筋肉の約60%が集まっていて消費カロリーが一番デカい!

 

尚且つ下半身はその筋肉の大きさ故に衰えやすい部位。

 

正月ダラけてしまってたるんだ身体に喝を入れるならまずはスクワットから行うのがオススメ!

 

高い効果を得たいなら動画を見てフォームを確認してほしい。

フォームが正しくない筋トレは効果が得られないし、体に無茶をさせて怪我の元に繋がるからね。

 

・参考動画

youtu.be

オススメの筋トレその2 プッシュアップ(腕立て伏せ)

二番目に消費カロリーが大きいのが上半身の筋肉。

 

上半身は全身の約25%の筋肉が集まっていて、中でも腕立て伏せ胸、肩、腕と上半身の半分を鍛えられるオススメのメニュー。

 

つま先で身体を支えるのが難しい人は膝立ちでもモーマンタイ!(大丈夫)。

これも口酸っぱくいうけどフォームはしっかり覚えてやってほしい。

 

・参考動画

youtu.be

自信がついたらプッシュアップバーをオススメしたい!

より高負荷な腕立て伏せができるよ。

 

 

上半身の筋肉は鍛えると体がシュッとして見えるので、ジャケットがカッコよく着れるようになるよ。

 

オススメの筋トレその3 プランク(体幹トレ)

もうここまで来たらお腹も鍛えましょう。

 

覚えた筋トレが二つだけと割り切れる数字なのでトレーニーとしてマナー違反(そんなマナーありません)です。

 

プランクは体幹を鍛えるので表面の筋肉(アウターマッスル)ではなく体の奥の筋肉(インナーマッスル)に効きます。

 

実のところお腹を凹ますにはアウターマッスルじゃなくてインナーマッスルを鍛えた方がいいと言われています。

 

ただ体幹は小さい筋肉なのでプランクだけじゃ基礎代謝量アップやトレーニング時のカロリー消費が不十分なので注意。

 

本来ならアウターマッスルを鍛えるクランチも合わせてやった方がいいけど、正しいフォームで行うスクワットは腹筋にも効くので最初のうちは無理してやらなくていいと思います(慣れた、物足りないなら勿論メニューに入れてOK)。

 

・参考動画(プランク)

youtu.be

・参考動画(クランチ)

youtu.be

スクワットと腕立て伏せの目安は8〜12回を3セット

スクワットや腕立て伏せの回数の目安ですが最初のうちは8〜12回を3セット

 

慣れない内は少ない回数でもしっかり効くので大丈夫!

 

それにやりすぎて翌日筋肉痛→筋トレがダルいなんてこともあるからね。

 

明日に響かない、無理ない回数、コンスタントに続けられる、が僕が考える筋トレの持論です。

 

プランクは30秒3セットで

プランクは大体30秒までを目安に同じく3セットで。

 

他のメニューと比べてプランクはなかなかにキツイです。

何よりインナーマッスルってあまり使わない筋肉なんで最初のうちは少しの秒数でも効きます。

 

同じ姿勢をキープするのって動くのより大変なんです。これもあまり無理はせずにね。

 

脱・正月太りを目指して

河川敷の真ん中に立つ男性

※写真は僕じゃありません

 

非生産的な日常が許される正月休みですが、それゆえ体もたるんでしまいがち。

 

体に喝を入れるためにもこれから筋トレを始めてみませんか。